なつかしい癖

ある日、あまりに同じようなことが続き、

なんで?どうして?

と思った挙句、

何か意味があるのでは?と

自分を

意味づけに費やしていることに気がついた。


不安だったのか?

何が?

いや、何も(笑)


不安を探す癖は

とうの昔に失くしたんだった。


その日の朝に引いた私が生きる1枚に

肩の力がゆるんだ。


Player 遊ぶ子ども


いつもそうじゃないか。

どんな意味があろうとなかろうと、

結局は目の前のことをやるだけ。

やりたい!と思う間もなく

やりたいことをやっている。


最近、お越しいただいた小鳥さん。

見た目を裏切る重さと

ザラッとした手触りが好き。