【募集終了】『発信系ライティング講座』【夏期満枠御礼!】

☆発信系ライティング講座☆

(旧・アウトバウンド・ライティング講座)

夏期募集を開始します。2名様のみ!

満枠となりました。ありがとうございます!


既存の受講生様の概ねの道筋が見えてきましたので、次期の募集を開始します。

夏期スタート分は、2名様のみとさせていただきます。


単なる文章講座ではなく、

アウトバウンド(外に向けて発信)

という考えがベース、そのために書く人のための講座です。

目的は、仕事、表現、楽しみ、なんでもかまいません。


皆さんの目指すところは様々ですので、

グループワークの良いところと、マンツーマンの良いところを、

その方に合わせつつミックスしていくセミオーダーの形になりました。

各自スケジュールに合わせますので、マンツーマンが多いです。


告知や投稿記事向けの文章の書き方、構成だけでなく、コーチング要素を含み、

基本的なことのみですが、ブログや他のSNS等の媒体との相乗効果を狙った

ライティングでできるネット上でのマーケティングも取り扱います。

受講者はライティング系のワークショップに、特別価格で参加できます。


ネット環境があることが、ビジネスでも私生活でも当たり前になりつつ昨今、

読むだけでいい方と、発信していく必要性を感じている方に分かれています。

「発信しなきゃ……やらなきゃって思うんだけど苦手で……」

こんな声をよく耳にしますし、実際に、ネット上でも目にします。


何が苦手なのでしょうか?

なぜ苦手なのでしょうか?


実はそれらが重要で、ここがわかればあとは作業レベルで進む場合もありますし、

その後の道筋がすんなりわかることもあります。

発信力もアップします。

『発信系ライティング講座』では、書く以前の問題である、

その部分の整理からしっかりとワークしていきます。


いわば、それは、

「発信していく人としての、あなたの土台づくり」

ご自身が、楽しく、末永く、効果的に表現し発信していくための土台、です。

実は、その時点でのお悩みが一番多いのです。

文章表現やテクニックにも、そこに関する課題が浮上してきます。

だから、おざなりにはできません。


実際、技巧的なことはあとからどうとでもなります。

書くための土台づくり、それを初回でしっかりと行ないます。


自分はある程度書けるから不要だとお考えの方も、

復習や振り返り、土台の再強化のために、かならず初回からご参加ください。


お申し込みの前に、以下、ご了解ください。

◎プロのライター養成講座ではありません。

◎自分スタイル、等身大、個性、本当の私で、書くことが目的です。

◎アウトバウンドのため、発信のためという目的です。

◎課題は多めです。ある程度は書かないと、書ける人にはなりません。

◎ブログ、facebookのアカウントをすでにお持ちの方が望ましいです。

(これから取得する方は一緒にやっていきましょう。必須になります)


この講座の旧名称はアウトバウンド・ライティング講座です。

※アウトバウンドとは……

《outbound》「出していく、外向きの」という意味の形容詞。 

 使い方によって意味合いは多岐にわたりますが、

 内部から外部へ流れていくイメージです。

 ビジネスという観点で、電話をかける、メールを送るなど、

 発信を主体的に活用したマーケティングに用いられることが多いです。

  ⇔ インバウンド。


ここでは、目的は公私どちらでもいいので、

自発的に表現、発信していくためのライティングを学ぶことが前提として、

発信系・アウトバウンドという形容を掲げました。


基本的には、どなたでもご参加可能です。

経験の有無は問いません。むしろ、初心者向けです。

特に、下記のような方に門戸を開きます。


◎私のお伝えしていることに違和感を感じない方

(かと言って、その通りをあなたに求めることはしません)

◎ビジネスに役立てたい方・業務的に必要性を感じている方

(ビジネスの内容は明確にしてきてください)

◎仕事ではないが発信したい欲求がある方

(漠然とではなく、現状から脱却する意志があれば、今はできてなくてOK)

◎書くか書かないか、迷っている方

(なぜ迷っているのか、一緒に考えましょう)

◎自分でやる!というコミットができている方

(自己表現です。わずかでも代行はしません)


********


全部で、4部に分かれています。

【1】書く?書かない? 

書き手としての自分自身、書くあなたの土台を築く。

【2】書き手と読み手の関係、そしてその間に必要なもの。

実践・技巧編:あなたらしく書く・書くためのあなたの日本語、大丈夫?

【3】あなたの知覚を意識する〜厚みのある文章へ、伝わる文章へ。

実践・発信への意識づけ編:コンスタントな発信力とタイミング。

【4】マーケティングを意識する。振り返りと総括。

実践・メンタル編:認知や拡散を意識する。添削。


講座内で、必要なタイミングでは、

サポートとしてボイジャータロットを使ったカードワークを用います。

カードワーク初心者でも問題ありません。


VTアルケミー会員様は、

活動に関する告知や通常記事のサポートも

必要な場合は視野に入れていたします。


【制度と受講費】

通学制と通信制、そして通学通信制をご用意しました。

通信にはメールと必要な際は郵送を使います。

通学時は各回3時間です。


標準終了期間は通学も通信も5ヶ月です。

(延期は2ヶ月までで、状況に合わせ個別対応)

キャンセルポリシー、フォローアップなど、その他の詳細は

個別にご説明します。

◆通学制は全4回。74,000円。(内、初回は3時間26,000円)

◆通信制は全7回。84,000円。(内、初回は30,000円)

◆通学通信制は、通学2回(初回と最終回)と通信4回の計6回。

 78,000円。(内、初回は3時間26,000円)


各コースともに事前振込による都度払いです。

若干ですが、一括払いの方には割引があります。


が、それは2回目以降の残額に適用されます。


まずは初回を受講してみてください。
2回目以降に進まれるか否かを、
初回に決めていただきます。
進まれる方も、
初回の内容をクリアしてからでないと、
2回目以降には進めません。
それぐらい、初回の土台づくりは大切です。


【7月&8月の初回講座開講日】

☆通学制

話し合いのうえ、決定したいと思います。

土日祝日をご希望の方は以下の日程になります。

・7月1日(日)14時~17時

・7月21日(土)13時~16時

・8月 応相談

平日は幾分余裕がありますので、

極力ご希望に添えるよう、善処します。

ご要望をお伝えください。


☆通信制

随時受講開始。


【通学場所】

福岡市城南区 城南区役所近く 個別にお知らせします。


【定員】

基本的に、常時2名~5名のみ。

グループ指導、マンツーマンは内容、スケジュールによる。

通学と通信のバランスを見て、空きができたときに募集いたします。

今回、2名様、募集いたします。 

次回の公募は早くて10月以降の予定です。


お申し込みは、メールにてよろしくお願いいたします。

お問い合わせもお気軽にお寄せください。

treasurehunter_yuri☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えて送信してください)


********


関連記事はこちら。

↓↓↓↓

アウトバウンド・ライティング講座、開講です!◆書く人「氷室ユリ」ってどんな人?①

https://ameblo.jp/th-yuri/entry-12303932807.html

アウトバウンド・ライティング講座、開講です!◆書く人「氷室ユリ」ってどんな人?②

https://ameblo.jp/th-yuri/entry-12304467839.html

アウトバウンド・ライティング講座、開講です!◆書く人「氷室ユリ」ってどんな人?③

https://ameblo.jp/th-yuri/entry-12305671981.html

アウトバウンド・ライティング講座、開講です!◆何故、今、アウトバウンドなのか?

https://ameblo.jp/th-yuri/entry-12304791115.html